手を繋いで歩いて行こう!
2012年08月 | 2012年09月の記事一覧 | 2012年10月
あい。tamaですけど…。(´Д`)ノ

コメントの返事、遅くなってゴメンナサイ。

まだ書いてません…。


最近 jima家には不幸(?)な出来事が多々続き…。(´-ω-`)色々と…。

そのため超多忙な jimaちゃんが更に多忙になりーの、

アタイのバヤイは【心労】って言うんですかね? (´_`o)ハァ。


疲れてマス。

色々あり過ぎ…。 


ハッ!?呪われてんのか? Σ(・Д・)

なら…

呪っている奴は出てこーいっ! ヾ(`◇´)ノ

真っ向勝負だ! ヾ(`ε´)ノ コンニャロー!


て…。縁起でもない。( ̄ω ̄)もぉ…。


まぁ~~~~。人生山あり谷あり。(´-ω-`)ねぇ。


つか、谷…。大杉! ヾ(`Д´)ノ どん底かっ!

山はドコ? (゚∀゚*三*゚∀゚)キョロキョロ。

あ、全国の大杉さんゴメンナサイ。(´ω`=)> 多過ぎ…ね。w


何をやっても発散にならなーーーーーいっ! (;Д;)ノ

フラストレーションが溜まりまくって もうじき爆発しそーだ。


酒を飲んでワイワイしてパーーーッ!っと発散! ヾ(・∀・=)ノ

……。

それは一時凌ぎに終わり…。( ̄◇ ̄)


んじゃカラオケで熱唱しよーーっ! ヾ(・◇・=)ノ♪

……。

それも束の間の時間に終わり…。( ̄ェ ̄)ふぅ~。


バイクは一応乗れるようにはなった。(´_`o)うん。

今期はベース色のみで終了~~。 (´Д`)

あとはシーズンオフにラインや他の色などを入れマス。


しかし…。

この気持ちは何だろう。うーーーーん…。

元気が出ないんだよねぇ。(´-ω-`)ハァ…。


本当はコメントを返してから楽しいツー&嬉しい再会の記事を書くハズだったんだ。

「次書くよー!」って言ってたのに。


ヤバス…。アタイの心がヤバヤバス…。


日曜はバロンツーです。

少しは発散できるかなぁ。

発散したいわ…。


今回はコメ欄は設けませんでした…。(;Д;)ノ またねっ。


にほんブログ村 バイクブログへ


(´◇`)ノ どもども! tamaです。

昨日 事故の相手の方が電話で

「こっちは全然大丈夫ですから♪」「お体大事にしてくださいね。」

…と言ってくださいました。有難いデス。

コメントやメール、電話で心配をしてくださった皆様。

本当に ありがとう! とても嬉しかった!元気が出ました。

バイクは まだ直っていないし 身体もまだブーツが履けない状態デスが

復活したら 今まで以上に気を引き締めて運転したいと思いマス。


では…。宗谷岬ツーリング「中年B組修学旅行②」の

スライドショーが出来たので「続き」の方でUPしますね。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ



良い天気が続いてますねぇ~
釧路は連日25度越えΣ(ОД○*)
・・・
おかしいぞっヾ(゜∀。)ノ
夏より暑いっ!
釧路地方以外の人は
丁度良いんでしょうがっ
jimaにはツライっ~( ̄ェ ̄)~
そんな中
先週の日曜日も
tamaと走ってきました
IMG_7410.jpg

・・・
tamaが
やっちゃいました(´・ω・`)ショボーン
乗用車に追突です・・・

あっ
tamaも車の同乗者の方々も無事です。・゚・(ノД`)・゚・。ヨカッタヨー

ホントは
アップしないつもりでしたが
tamaが
気持ちの整理をつけたいと言うので
記事にすることにしました。
事故の状況は
jimaが先頭を走ってたんですが
工事中の看板がある事を伝えつつ
ブラインドコーナーを
曲がったらスグ目前に
乗用車が
詰まっていて急ブレーキです。
その事をtamaに
伝えたんですが
リヤブレーキを強くかけすぎ
ロックしてしまい
制御不能に陥ったのです
jimaは止まれたんですが・・・
真横で
ドカンですΣ(゚д゚lll)
・・・
VFRブン投げ駆け寄ったら
元気でした。・゚・(ノД`)・゚・。ヨカッタゾ
写真 2

車輌の破損の割に打撲程度で済んだのは
暑くても
ジャケット&パンツにパット入りを着ていたのと
態勢を立て直し
ブレーキをかけ直せスピードを落とせたから
もう少し距離があれば止まれたね・・・
写真 4
今回は怪我だけですみましたが
もし死んでしまっていたらと思うと
ゾッとします・・・
バイクは修理できますが
人はそうはいきません
本人も心に傷を負うでしょうが
一緒に居た者も傷を負います・・・
なんであの時・・・
ああすれば良かった・・・
こうすれば良かった・・・
起きた事に対して後悔が止みません・・・
生きていてくれて良かった・・・
ただそれだけですよ・・・
tamaは
これからもバイクに乗りたいと言います。
正直jimaは
一瞬下りようかと思いましたが
今は
身を引き締め二度と
事故をおこさないよう
こんな思いをしないよう
バイクライフを楽しんで行こうと思ってます。
被害者の方々には
楽しいはずの旅行で
嫌な気分を味わせてしまったのにも関わらず
気遣って頂きありがとうございました。
大変申し訳なく思ってます。
深くお詫び申し上げます。
・・・
・・・
・・・