ご無沙汰…のtamaデス。(´・ω・`)

ご無沙汰…のtamaデス。(´・ω・`)

ここでは、「ご無沙汰…のtamaデス。(´・ω・`)」 に関する記事を紹介しています。
(´Д`)ノ みなさま お久しぶりのtamaデ~ス。

自身のブログの更新は愚か、他の方々のブログへの訪問もせず…。

こないだチラッ…とトモ松ちゃんと もみじ&わかば夫妻のブログへ行ったけど…。

ほんとのほんとに誰のブログも見ていなかった…。

自分のとこも開く気すらしなかった。

一体アタイは何をしていたのかと言いますと…。



あのですね、しばしの間サゲポヨ~~でした。

いや、サゲポヨどころじゃないな…。(・ω・`)

超超チョチョチョーーサゲポヨMAX。

どんだけぇぇぇぇっ!Σ(゚Д゚ノ)ノ


そうですねぇ。所謂「嫁姑問題」っていうやつ?(´∀`)エヘラ。

あ。笑ってる場合じゃないよねぇぇ。





tama VS jima母。アタイとバーチャンとの闘い。

アントニオ猪木 VS アンドレザジャイアント。

ふ…古すぎ?( ̄‥ ̄)スミマセン。

今だと 棚橋弘至 VS 内藤哲也か?知ってる?

アタイは(・∀・)新日本プロレス好きデス。ムヒッ。


ゴングがカーーーンッ!ファイツ!

なぁんてプロレスのように熱い闘いではなかったけどさぁ。

( ´_‥`)冷戦状態が続いたのよねぇ…。ふぅ~~。


その冷戦が アタイとバーチャンではなく、

jimaとバーチャンとの間で熱戦になってもーた。

朝寝坊の娘を起こす、起こさない…の話で。

バーチャンの喧嘩ごしの言葉に jimaも熱くなってしまってさ。

そん時アタイは大声に驚いて一階の居間に行ったんだけどさ。

感情的になったバーチャンが放った言葉がアタイのハートにグサリとね…。

ポロポロと涙がこぼれた。

なんで?jimaと話してるんでしょ?今は。

そこで どーしてアタイに火の粉が飛んで来るのよぉぉ。ジョジョジョー。

アタイは今何も言葉を発していないのに どーしてだよぉぉぉっ。(;ω;)


前記事で jimaが「家の中がゴタゴタしていた」と書いてたのは そのことデス。(・◇・)

とりあえず解決した…とは書いてたけどねぇぇ。(-ω-`)

これは永遠のテーマなのではないかと思ってマス。嫁姑。


アタイはバーチャンと揉める気なんか更々ない。

自分の母親が7年前に亡くなっているから 今「母」と呼べるのはバーチャンだけ。

だから仲良くやって行きたいと思ってる。

いっぱい会話をしてコミュニケーションを…って思ってた。


でもね、バーチャンがアタイとの会話の解釈を悪く捉えてしまうことがシバシバ。

なんでそう捉えるかなぁぁぁ!って思うほど何気ない会話なんだよ。

普通の会話がこじれることほど厄介なものはない…。と切実に思う今日この頃。


アタイの言葉を曲げて捉えて バーチャンが孫に伝えたのが今回のゴタゴタの発端。

しかもそんなこと一言も言ってないし!(`ε´)ブゥ~。

…てな具合にバーチャンが【尾ひれはひれ】を付けて孫に伝えたワケ。

よくよく聞くとバーチャンは話を創造しちゃったみたい。

アタイが良かれと思って二階での孫の様子を教えたことが

バーチャンの中ではアタイの「不満」と受け取ったんだ。

意味わからーん。ヾ(`◇´)ノ なんでそうなるのよぉ?


あとね、バーチャンはアタイが厳しすぎると思ってるんだよね。

アタイは継母だから子供達との血の繋がりは無いヨ。

けど自分の子供と思って良いことは良い、悪いことは悪いと教える。

継母だからって遠慮なんかしないヨ。(・Д・)ハイ。

将来、子供達が社会に出ても困らないよう しっかりと育てたいもん。

「ハイハイ、そうだねそうだね~♪」って何でも合わせるのは簡単で楽だよ。

でもさ、間違っていることは指摘しなきゃさ。教えなきゃさ。

「これでいいんだ♪」って間違った考えのまま大人になってしまうでしょ。

「良し良し♪撫で撫で♪」…ばかりじゃねぇ。

飴も必要、鞭も必要だしょ。親には責任ってものがある。

飴ばっか与えた結果、虫歯だらけになって放置…ってなわけにはいかない。


それとバーチャンの頭の中には「継母=鬼母」という観念があると見た。

継母は子供をイジメる。( ̄ω ̄)ドラマの見過ぎだ。

まぁ世間では そういう思いで見る人も少なくないとは思うけど。

実際そういう話もあるだろうし、実の親でさえ虐待する時世だもんね。


一番難しいのは 子供達がある程度大きくなってからアタイがjima家へ来たこと。

それまでの間 当たり前だったことがアタイが来たことに因って

当たり前じゃなくなった…ってのが多い。(´Д`)うん。

バーチャンが母親代わりだったのよね。


jima家では母親が居ない不憫さが一番先に立ってしまっていたようで

バーチャンやjimaは何でもかんでもやっちゃって、子供達には甘々だった。

だからアタイが来た時は実年齢とは比例しない幼い思考力と行動力の子供達だった。

こうしたら、こう言ったら大人は良くしてくれる…みたいな変な知恵も身につけていた。


この歳でそんなことも出来ないのか…。(゚□゚*)ホゲー!

この歳でこんなことも知らないのか…。(゚□゚*)フガー!

ほうほう!こーしたら許されると思ってるんだね?(゚□゚*)ヘェー!

そんな思いを抱きながら何とかしよう!と思ったアタイ。


コー兄は「兄ちゃんだから」と言うプレッシャーに押し潰される寸前だった。

言いたいことも言わず妹優先で我慢をしていたことも多かったと思う。


去年亡くなった jima父、ジーチャンだけが厳しさと優しさを使い分けていた人。

そのジーチャンが亡くなる少し前に病院で二人きりの時にアタイに言ったの。


「子供達を頼むな。特に下のヒーはtamaちゃんじゃなきゃダメだ。

バーチャンやjimaは甘いから、ちゃんとした大人にさせられるのはtamaちゃんだけだ。

嫁に出しても恥ずかしくないよう育て直してくれな…。」って。


「わかったよ。大丈夫だよ。(;ω;)」と約束したアタイ。


だからって決して気張っていたわけでもない。

ただ「育て直し」の実践は難しいよ。(・ω・`)ホント。

十数年の間に形成されたものがある。染みついた日常の習慣もそうだ。

とにかくバーチャンがやっていたことが多すぎ。


最初にビックラこいたのは、お湯のボイラーのスイッチがどこにあるのか

子供達が知らなかったこと。「風呂にお湯を入れて。」と頼んだら

「お湯のスイッチってコレ?」って後から来たアタイに聞いてきただよ。

毎日風呂を沸かしていたのはバーチャンかぁ…。(´Д`)フム。

イコール子供達は「風呂は沸いていて当たり前」になっていたのね。

それから毎日様子を見てたら「バーチャン風呂沸いてんのぉ?」

「バーチャン、バスタオルどこ~?」「バーチャン茶碗ってどこにしまうの~?」

ってな具合に バーチャン・バーチャン・バーチャン。

おいおいーーっ!(゚□゚*)どんだけバーチャンを連呼するんだ?


バーチャンも嫌がらず、面倒くさがらず、ホイホイホイホイと。

なんでも手を出しちゃって黙ってられない質なのだね。(Д`=)


これを変えていくのは大変だど…。

(-ω-`)ジーチャンは難題をアタイに置いてったわぁぁぁ。


頭と心との葛藤と、常識と非常識のせめぎ合いの毎日。

jimaの思いやバーチャンの思いも含めて考えながらやっていくのは至難の業だヨ。

子供達の戸惑いだってあるだろうし、どこからどう直していかなくちゃならないのか。


まず、アタイとバーチャンにはジェネレーションギャップがあるよね。

昔と今は違うんだよ…。でも通じない。

バーチャンも きっと同じことを思ってるだろう。「通じないな~。」って。


「バーチャンは甘過ぎだよ。」「tamaちゃんは厳し過ぎだよ。」

孫への愛情もわかる。でもアタイだって子供達への愛情はあるんだよ。

だから頭と心との葛藤が起こるんだよ。


理解は出来る。でも現実においてそれは不快に思う感情の位置にあるのがネック。

いわば潜在意識を自分自身の意志ではコントロールできないってことね。

それを無理矢理コントロールしようとすると、問題を解決するどころか

自分自身を苦しめたり追い込んだりしてしまって精神的に疲れる。

そうなると問題は今まで以上に悪い方向に向かってしまうだろう。お互いにね。


一般的な理屈で解決しようとしてもダメなんだ。

それぞれが抱えている問題そのものに合わせて、その問題の根幹部分に対する

アプローチが無ければ、本当の意味での問題の解決には至らない。

相手の気持ちを理解しよう、話をきちんと聞こう…と言う姿勢がなければ一方通行だし。



(´-ω-`)まっ、アタイの「育て直し」の方針は変えないヨ。


「ねぇ、明日晴れる?」って子供達によく聞かれるけどさ。

「アタイは気象予報士じゃねぇんだっつーの。( ̄Д ̄)」って答えるよ今まで通り。

「新聞やTVの天気予報を見ろっ。ネットでも見れるんだど~!(`ω´=)」


「風呂に入りたかったら自分で沸かせ。(`◇´)」


「なんでもすぐ聞かないで調べてみなさぁい!ヾ(`ε´)ノ」ってな感じでね♪


救いは子供達が懐いてくれてること。(・◇・)こんなアタイでもね。

jimaに話さないことも話してくれる。

jimaちゃんジェラスィ~~~♪(`艸´)うぷぷ。


子供達よ、これからも この鬼継母について来い!ヾ(`□´)オリャー!


でも…。バーチャンとは また何かあるだろうな。

しかもバーチャンの妹二人が頻繁に来るから小姑付きデス。ww

がんばろうっと…。(・◇・)ノ ハイ。


今回は 柄にも無く ちょっと真面目な話でした~~。

長々と書いてしまったけど 最後まで読んでくれて ありがとデス♪



あ…。バイクネタですが。(・Д・)ガレージでバラバラのまま…。

ホーネットはバッテリーを外してるし…。あのエンジン音を聴けない。

冬よっ!早く去っておくれ~!春よ来いーーっ!

バイクに乗りたーーーーーーーいっ!

…つか、まだツーレポが3つ残ってマス。( ̄艸 ̄)ウフ。温めすぎ?w




にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

関連記事
コメントありがとうございマス♪
この記事へのコメント

(・∀・)ノ LIFEちゃん! お久々~~~♪

まぁねっ。嫁と姑ってそんなものなんだよね。

ジジババってのは孫に甘いものだし、わかっちゃいるんだけどさぁ。
ウチのバヤイは「甘過ぎ」の「過干渉」なんで困るのさっ。

それより 走り始めは行くよっ!「コンキリエ」に♪
まだまだ先の話だけどねっ。w
2011/12/31(土) 13:31 | URL | tama #-[ 編集]
こんばんは~(^-^)

tamaちゃん、そんな事が起こっていたとは…
色々大変だったね…(>_<)

嫁姑の間は、多分永遠の問題だと思う。
カップル、夫婦も同じだとおもうけど、やっぱりもともとは、他人通し…
お互いにわかりあえるって言うのは、なかなか難しいよね(´Д`)
また、ギクシャクしちゃう事もまたあると思うけど、tamaちゃんは仲良くしたいと思っているんだもん、きっとばあちゃんにもちゃんと伝わると思う!!

子供達の事、tamaちゃんの言う通り!!
間違ってない!誰かがやってくれるじゃ、絶対にダメだと思う!!
自分で出来る事は、自分でやっていかなきゃいけないし!!
甘やかされてばかりでは、子供達の為にはならない!!
tamaちゃんの厳しさ、必要だと思う。
この先、また大変な事あるとおもうけど、バイク乗って息抜きしながら頑張ってね!!(^-^)v
応援してるよ!!(^-^)v

今年はあんまり一緒に走れなかったけど、来年はもっと一緒に走りたいね!!(*^^*)

Jimaさん&tamaちゃんに出会えて、ホントに良かった(^o^)v

今年も後少し…

良いお年を迎えてくださ~いヽ( ̄▽ ̄)ノ




2011/12/30(金) 21:34 | URL | life #-[ 編集]

(・∀・)ノ 鍵コメ⑥さん! こんばんは~&お久しぶりデスッ。

うん。
子は放っておいても勝手に育つ!…のは分かる!

アタイも過干渉は嫌いなので 放任主義ではないけれど ある程度は放ってマスよ。
それが「冷たい」と姑に思われちゃうんだ。

自分で何とかしようとする意識は まだまだ薄い。
どうしても「誰かがしてくれる。」という意識が抜けないんだよね。
生まれ育ってきた十数年の過程で染み付いたものは手強いッス。

アドバイスをありがと!
2011/12/30(金) 21:01 | URL | tama #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/12/29(木) 01:20 | | #[ 編集]
(´Д`)ノ 鍵コメ⑤さーん! お久し&こんばんは~。

言葉の解釈は本人次第。真っすぐも曲げても自由な捉え方があるもんねぇ。
それでギクシャクするのはヒジョーに辛いでござんす。

ホント、これは永遠のテーマだと思っちょるの。
分かり合うって難しいものなのね。

ここ最近は真正面から受け止めないようにしてマス。
「ハイ!始まった!」くらいの思いで流してマス。

でもバーチャンを孤立させないようにしなくては…と思うと
どーしてもバーチャンの話を真面目に聞いて受け止めないと…って気持ちになるのだぁ。

子供達には理解できるまで根気強くやっていきたいと思ってるの。
育てる側には責任があるので それは適当に出来ないもんね。
ありがたいことに 子供達はホントに懐いてくれてマス。
それがアタイの救いになっているんだ…と思いますよ。

労いと応援の言葉をありがとう!

鍵コメ⑤さんも 良いお年をお迎えください♪

2011/12/28(水) 07:01 | URL | tama #-[ 編集]

(´Д`)ノ トモ松っちゃん! お久しブリーフ!の こんばんは~。

そうだよね。自分で考えることが出来ないまま社会に出ると苦労するよね。
わからないことを わからないままにしておく…ってのがダーメ。
何でも人に聞けばいいってもんじゃないし、自分で調べて勉強して
それでもわからなかったら聞く。
自分の中身を大きくするのは自分なんだよね。
それを子供に理解させるのが親の役目だと思っているアタイだよ。

アタイは今働いていないけど、前職の時はホント トモ松っちゃんと同じ感じ。
新人さんは分からないことを聞いてこない。
黙って様子を見てると手元の資料を開こうともせず。
ずーーーっとパソコンの画面とニラメッコしてるんだけど画面が同じままで切り替わらない。

「どうしたぁ?」ってアタイが聞いて初めて「この次は何をしたら良いんでしたっけ?」みたいな。
渡した資料には順を踏んで説明が書いてあるのに見ないのね。
…で、「わからない」と言えないのね。

子供達には そんな社会人になって欲しくない。
わからなかったら何度でも理解するまで聞けばいい。
何回聞いても その眼差しが真剣であれば教える側も感じ取ると思う。

一度「使えない人間」のレッテルを貼られてしまうと それを剥がすのは困難窮まる業。
その実情に堪え切れなくなって辞めてしまうのがオチだよね。余程図太い人間じゃない限り。

そうならないように…と一つ一つ教えていく!うん!

沢山綴ってくれてありがとう!


2011/12/27(火) 23:45 | URL | tama #-[ 編集]
おひさしブリーフ
ボクは、子育ても嫁姑問題もわからないのですが

ただ、会社に入る若い子を見ると、自分で考える能力がとても低い人が多い
ひとつの仕事をやらせて、わからない事は聞け と言っても自分からは聞かない 
どこがわからないの? と聞かれるまで黙ってる
聞いてきた事に関して、この資料を読んで調べろ というと不思議な顔をする なんで教えてくれないの? みたいな

仕事をするのに、めんどくさい段取りは、先輩がやってくれて、自分はできる事だけやる って、本気で考えてる全然役に立たない人達が結構いるんだよ、二十歳すぎてても

自分で考える力がないと社会に出てから苦労するんだよね
今から練習させとくのは、正解だと思います
2011/12/27(火) 16:39 | URL | トモ松 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/12/27(火) 16:12 | | #[ 編集]

(´Д`)ノ おやまぁ!橘花ちゃん!お久しぶり~~!

子供達がモンスターにならないよう踏ん張るわアタイ。
でもさ、ホレ、アタイは一人の子の子育てを終了させていて
それと同じく頑張れてるのか…と思うだよ。
本気でぶつかり合うとか そこまで行けた時にキターーーー!って思うだろうな。

別に遠慮はしてないんだけど ナイーブな面を考慮してるってのはある。

fight!をありがと!
2011/12/26(月) 22:21 | URL | tama #-[ 編集]

(´Д`)ノ TREK師匠!お久しぶり&こんばんは~。

時々「アタイの考え方は間違ってるのかなぁ~」なぁんて思うこともあるさぁ。
でもjimaもTREK師匠のように「間違っていないヨ」って言ってくれマス。

難しい問題だけど頑張るよ♪
旗振って応援していてネ。エヘ。

ありがと!
2011/12/26(月) 22:10 | URL | tama #-[ 編集]

(´Д`)ノ 鍵コメ④さーーん!ご無沙汰~&こんばんは~。

歳を取ると丸くなる人と角張る人がいるみたいだねぇぇぇ。
ウチの父親は激しく丸くなったんだよぉ。
昔は短腹で恐かったけど今は優すぃ父デス。

うん!愚痴はブログで書くことにする。w

鍵コメ④さんも良いお年を迎えてくださいね♪ありがと!
2011/12/26(月) 22:05 | URL | tama #-[ 編集]

(´Д`)ノ 鍵コメ③さん!お久~~!の こんばんは~。

つか、あーたローマ字になったのねん?
あっ!もしかして jima・tama・○○○○トリオ?w

色々と綴ってくれてありがと!
なんもだよ~。勝手なこととか変なことなんて書いてないしょ~。
ありがたいよホント。

おととい辺りから少しずつ落ち着いてきてるヨ。

うん!jimaがいてくれるからダイジョウビだよ♪
2011/12/26(月) 22:00 | URL | tama #-[ 編集]

(´Д`)ノ akinakaさーん! お久しぶり&こんばんは~。

気にしてくれてありがと!

体のことも労いの言葉、ありがと!

イイ年越しができるよう気持ちを切り替えていきたいと思ってマス♪
akinakaさんもイイ年越しを♪
2011/12/26(月) 21:54 | URL | tama #-[ 編集]

(´Д`)ノ よぉぉぉっ!鍵コメ②ちゃん!ありがとよぉぉぉ。

ものすごーーーーーーく励まされた!
泣きそうになった!

がんばるから!うん!

やっぱアタイはチミのことが大好きだぁーーー!チュッ♪☆⌒ヽ(´ε` )
2011/12/26(月) 21:49 | URL | tama #-[ 編集]

(´Д`)ノ ろばーたサン! こんばんは~&お久しブリーフ!

うん。この辺は難しいだよ。
まっ!なんとか頑張って乗り越えるよ。
こんな状況が何度起きても その度にヨッコラショってさ。

応援ありがと♪

ろばーたサンも良い年末年始を♪
ユコリンにもヨロシク~~!
2011/12/26(月) 21:44 | URL | tama #-[ 編集]

(´Д`)ノ masaさーーん! お久し&こんばんは~~。

んだねぇ…。色々あるよね生きてると。
つか、アタイの人生色々あり過ぎ!w
詳しくは会った時に話します。お楽しみに~~♪って楽しくない話かも。w

まっすぐに育たなくてもいいの。「自分」というものを ちゃんと持ってくれればネ。
だからグレるとしたら徹底しなさい。って言ってるアタイ。
中途半端なグレ方をするならヤメろって。
まぁ、グレるような子達ではないんだけどネ。

抜くとこは抜いてるつもりなんだけどさぁ~。
抜き足りないのかな?

これ以上抜いちゃったら腑抜けなtamaになりそーよ。エヘ。
2011/12/26(月) 21:40 | URL | tama #-[ 編集]

(´Д`)ノ 鍵コメさーーん!お久しぶりの こんばんは~っ!

へい。ちょいと下がっておりましただよ。

jimaが こないだ「アレ!?ブログが無くなってる!」と叫んでおりましたわぁ!
別場所了解デス!

プロレス、大好物な方がいてくれてウレシス!かなりウレシス!
いつか「1.4東京ドーム」を観戦したいと思ってるだよ。
アタイの場合は 新日が好きなんだけど 個人なら武藤が大好きデス。ニャハー!

FXは興味あるけどアタイも損するタイプのような気がして
興味だけで終わらせておこうと思ってるよ~~。
2011/12/26(月) 21:30 | URL | tama #-[ 編集]
大変ですねー。

でも、甘いだけではモンスターが育つだけなので
ぜひtama姐さんには踏ん張っていただきたい。
それって、実は御子たちにも伝わりますからねー(*´・д・)(・д・`*)ネー。
fight!
2011/12/26(月) 15:47 | URL | 橘花(きっか) #-[ 編集]
こんばんは~
tamaさんの考えは間違ってないよ
だめなことは「だめ」ってちゃんと判らせないと
ろくな大人にならないよ

難しい問題だけど応援してますよ~
がんばってね
2011/12/24(土) 18:50 | URL | TREK #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/12/24(土) 16:37 | | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/12/24(土) 12:28 | | #[ 編集]
お疲れ様です!
更新ないからどうしたかなぁ。元気かなって思ってたけど。。。そんなことがあったんだね。

年末で多忙も極めてると思うけど
カラダだけは気を付けて欲しいです!(・ω・)/

そしてイイ年越しができるとよいね!
2011/12/24(土) 10:02 | URL | akinaka #lJ6kSN9g[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/12/24(土) 08:27 | | #[ 編集]
tamaさん、jimaさんお久しブリーフです
じっくり読ませていただきました。
難しいよね・・・このへんわ(^^;)
でも、tamaさん応援してます。
よい年末年始を(^^)/
2011/12/24(土) 07:55 | URL | ろばーた #-[ 編集]
まあ色々ありますよね
育つ環境で良くも悪くもなるのは事実っていえば事実かも…
俺も父親の顔も知らないし、家庭環境なんてちっとも良くなかったから
小学1年で鍋片手にインスタントラーメン作るの日常だったしね
それでも真っ直ぐには育ってないけど、楽しく人生やってるよ
あんまり考え込むのも良くないから抜くとこ抜いてやりましょうよ
2011/12/23(金) 21:25 | URL | masa #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/12/23(金) 21:14 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する